スタッフブログ

クリーン&グリーン作戦に参加しました!

2019/05/27

  皆さま、お世話になっております。総務の鈴木です。

県内は高気圧に覆われて晴れ渡り、各地で7月中旬から下旬並みの気温となりました。
米沢も連日30度を超える真夏日となっていますが、いかがお過ごしですか?

さて、5月26日(日)に毎年恒例の(公社)米沢法人会社会貢献事業『クリーン&グリーン作戦』に
参加してきました。
今年は第23回目の開催となり、米沢市・南陽市・高畠町・川西町の合計6か所の公共施設で
早朝6時~7時まで実施されました。

私は最寄りの「上杉家御廟所」での清掃に参加しました。
ちょっと早いかな? なんて思いつつ、外に出ると
若干冷んやりとした空気が心地よく感じられましたが、日差しはバッチリ
今日も晴れることを物語っていました。
オレンジジャンパーに身を包み、シャベル(草削りが見当たらず…(ToT)?)と軍手を持って
いざ 出発!!

現地に着くと緑やピンク色etc…カラフルなジャンパー姿の参加者が続々と集まっていました。
主催者の方から説明を聞き、謙信公の廟内・歴代藩主の廟裏手・歴代藩主の正面右手・左手と
A~Dのブロックに分けられました。当社の参加者は全員謙信公の廟内へ配置され、
速やかに移動しました。




普段の拝観でもここだけは板塀で囲われ、中には入ることが出来ない場所です。
バラバラと持ち場に就くと、各自 杉枯れ葉を四角の花苗箱やビニール袋に拾い集め
黙々と作業を進め、あっという間にきれいになりました。
その後は歴代藩主の正面左手に移動し、手や草取り道具を使って除草をしました。





活気ある作業風景をみて カラフルな花があちこちに咲いているみたいだなぁと思ったのですが、
作業が終わってみると、針葉樹の中に朝日が差し込んできれいに整えられたそこには
凛とした厳かな廟所がたたずんでいました。
なんだか気分もちょっぴりピンとして良い気持ちでした。
終わりには参加者全員にベゴニアの花苗をいただきました。

次回もまた参加させていただこうと思います!

ページの先頭へ